2016年山形旅行記~1日目:赤川花火~

2016/09/14

2016年8月20日~8月23日までの、山形旅行記【1日目編】です。

旅日記~1日目~

羽田空港から朝1の便で、庄内空港へ。
東京は、天気が悪かったけどこっちはいい天気で嬉しい!
レンタカーの予約時間を間違えて、一悶着あったけど
すんなり変更できてよかった。山形の方は親切です。
レンタカーも無事にピックアップできていよいよ旅の始まりです。

まずは、会場までの行き方と会場確認。
会場はすでに準備万端といった感じ。
コンビニも近くに発見し、買い出しの目安もついた。
夜までまだまだ時間があるけど今からうきうきです。

そうこうしてると、お腹がすいてきたので酒田市の『さかた海鮮市場』へ。
牡蠣やさざえなど新鮮な魚介が沢山。一回りして、まずは生ガキを頂きます。
価格帯は250円の小さいものから800円の大きなものまで。
あまり大きすぎるのはやだなと思い、中くらいのサイズ600円の酒田産牡蠣をチョイス。
お店の前で、ペロリ。ぷりっぷりでクリミーで本当においし~い!

CIMG5605

お昼は、みなと市場の小松まぐろ専門店へ。
また、11時すぎだったのですんなりと席に座れた。先払い制で、中落定食をオーダー。

CIMG5608
なんと850円!少しまったけど、でてきてびっくりかなりのボリュームでこれで850円は安い。
11:30頃をすぎてくるとどんどん混んで並び始めたので、早めの食事がおすすめです。

食後、少し時間があったので近くの北港緑地展望台へ。
エレベーターで展望室までのぼって、あたりを見渡す。
天気がいいし空気が澄んでて遠くまでよく見えます。のんびーりした空気でいい気持ちです。
ここは、観光客っぽい方はほとんどいなく、地元の方の憩いの場になってるよう、
すいてるし、のんびりしてて癒されます~。
管理人のおじちゃんが観光情報を進めてくれた。鳥海山の五合目がおすすめとのこと。
今日は、行けないから明日いってみよ~と。

いい時間になったので、本日のお宿 湯田川温泉 久兵衛旅館へ。
とても接客がよく、自然体で色々教えてくれて会話が楽しかった。
ウェルカムドリンクのりんごジュースもとってもおいしい。
温泉は、男女が時間によって入れ替わる山の湯・川の湯、貸切風呂。
そして、別館珠玉やの貸切風呂も使用できるとのことで充実してます。

お風呂に入ってから、花火会場へ向かいます。
近くからでてる臨時バスに乗り込み、1時間ちょっとで到着です。
駅周辺は、すでに混雑気味。まずは、食料調達です。
早めの夕飯を食べ、あとはひたすら本を読んで待つ。(これが我が家のスタイル笑)
花火を見るときは真剣にがモットーです!
↓は花火会場の前の方、奥の方が打ち上げになってる模様。

CIMG5618 (2)
19:15頃、カウントダウンの掛け声と共にスタート。
玉がきれいだし、音楽に合わせて打ちあがる花火はとても素晴らしい。
席も近く迫力がありとてもきれいだった。
途中風向きが悪くとまったりしたけど、今までみた花火大会でも
かなり上位の花火大会だったと思う。

ただ、花火終了が遅くなり帰りのバスがギリギリだった。
ちょっとどきどきしながら、急いでバスに乗り込みなんとか間に合った。
周辺の混雑は、あったが渋滞を抜けると40分位で旅館に戻ることができた。

念願だった、赤川花火大会。

沢山の見てる人を感動させれる花火師さんはすごいなあと素直に思います。

運営委員の方、花火師さん、ありがとうございました!



-2016年8月山形旅行, 旅行
-, , ,